スーパーやデパート等の発行する作りやすいカード

クレジットカードは信販系や空港系などのように系列で分類されることがありますが、
その中でも作りやすいクレジットカードの代表としては流通系クレジットカードがあります。
流通系クレジットカードとは大手スーパーのイオンや百貨店的な地位にあるマルイ、
またネットショッピングでお馴染みの楽天など、流通系の会社が発行するクレジットカードの事を言います。

 

流通系のクレジットカードの特徴としては、各お店での割引やポイントなどのサービスが多彩な事でしょう。
普段ちょこちょことクレジットカードを使うにもとても便利のいいクレジットカードです。
また最近では、カード券面のデザインもバリエーションが広がってきていて、デザインが選べるという楽しさもあるみたいです。
これは、流通系のクレジットカードのユーザーに女性が多いということもあるのかもしれませんね。

作りやすい流通系クレジットカード

流通系のクレジットカードは幅広く間口を広げる事で商売が成り立っている事もあり、
クレジットカードの審査も比較的緩やかで作りやすいクレジットカードなのです。
作りやすく且つ使いやすい流通系のクレジットカードをいくつかご紹介しておきましょう。

●エポスカード

エポスカード券面

  • 発行会社:株式会社エポスカード
  • 申込資格:18歳以上(高校生を除く)
  • 年会費:無料
  • 発行までの日数:最短即日発行(マルイ店頭でカード受け取り可能な場合)

    配達受け取りの場合は申し込みから約1周間で受取り

  • ポイントプログラムの特長:カード利用200円毎に1ポイント(リボ・分割払いの場合は2ポイント)1ポイント=1円相当で利用可。提携店舗・楽天Edyなどの電子マネーチャージ・公共料金や携帯電話の支払い・たまるマーケット(ネットショッピング)での利用でボーナスポイントゲット(最大ポイント30倍)

申込詳細はエポスカード公式ページへ
エポスカードが作りやすいクレジットカードだと言われているのは、
申し込みからカード発行・受け取りまでの工程の早さと手続きの簡単さが理由だと思います。
マルイの店頭でカードを受け取れる方なら、申し込んだその日中にエポスカードを受け取る事が出来ます。
また配達での受け取りでも、申込後、約1週間で佐川急便の受取人確認配達サービスで
クレジットカードを受け取る事ができます。

 

この受取人確認配達サービスと言うのは、申し込み後審査の段階では本人確認資料の提出は不要で、
クレジットカードを受け取る際に本人確認資料(運転免許証 ・各種健康保険証・共済組合証・
パスポート ・年金手帳・在留カード・特別永住者証明書)を提示すれば良いと言うシステムです。
面倒な書類のやり取りの手間が省けるため、審査も短時間で終了すると言うわけです。
ただし、本人確認書類で個人番号カード(マイナンバー)を選択した場合は、
日本郵便の「本人限定受取郵便」でお届けになります。

 

また、マルイのエポスカードは、カードのデザインが選べるも人気の1つ。
7000程のデザインから好きなデザインを選べるのです。
デザインカード発行料は500円かかるのですが、

デザインカード

期間限定でネットから新規入会の場合は、このデザインカード発行料が無料になるキャンペーンを行っている場合もあるのでチェックしてみましょう。
ただし、エスポデザインカードの受け取りは配達受け取りのみ。
即日でクレジットカードを発行希望の方はノーマルデザインのエポスカードを選びましょう。

 

エポスカードの人気の理由の1つに、提携店舗の多さと多彩なポイントプログラムがあります。
エポスカードは全国10000店舗以上の提携店舗があり、カラオケ・ホテル・ショッピングセンター・
飲食店・遊園地・美容院やネイル・温泉など身近な店舗で割引やポイントアップのサービスを受けることが出来ます。

 

また、楽天Edyやモバイルスイカなどの電子マネーのチャージをエスポカード経由にするだけでポイントが貯まるのも嬉しいサービス。
また楽天市場やAmazonも加入している「たまるマーケット」を利用してネットショッピングの際に決済をエポスカードにすると最大でポイントが30倍になります。
インターネット会員サービス「エポスNet」会員に登録すると、マルイのショッピングサイト「マルイウェブチャネル」を利用することもできます。
通常の使い方では200円毎に1ポイントなので、ポイント還元率的には0.5%と普通なのですが、
利用方法をちょっと工夫するだけで、お得で使いやすいクレジットカードになります。

 

マルイのエポスカードは申し込みから発行までが早いクレジットカードですが、
実際のところ、楽天カードなどと比べると、エポスカードの場合、主婦の方や初めてのカード申し込みで
審査落ちする人がしばしばいるようですが、審査難易度が特別高いカードではないと思います。
申込資格をきちんと確認して、申し込みの際に不備がないようにしましょう。

●イオンカード(WAON一体型)

イオンカード券面

  • 発行会社:株式会社イオン銀行(イオンフィナンシャルサービス株式会社)
  • 申込資格:高校生を除く18歳以上で、電話連絡のとれる事(専業主婦・学生年金受給者可)
  • 年会費:無料
  • 発行までの日数:約2〜3週間
  • ポイントプログラムの特長:カードショッピング利用200円(税込)毎に1ポイント還元。

    たまったポイント数に応じて商品との交換ができるWAONポイントは、
    WAONにチャージしてお買い物に利用したり、提携ポイントに交換可能

申込詳細はイオンカード(WAON一体型)公式ページへ
イオングループが発行するイオンカードは、会社員だけでなく、専業主婦や大学生、年金受給者の方など
幅広い層の方が作りやすいクレジットカードです。
審査もかなり緩やかで、収入がない専業主婦でも配偶者に安定した収入があれば問題なく審査に通ります。
アルバイトの学生やパートの主婦ももちろんOK。幅広い年齢そに定着しているクレジットカードと言えます。

 

イオンカードの中でもWAON一体型のイオンカードは、
これ一枚でクレジットカード払いやWAONチャージ・支払いまで出来るので人気のクレジットカードとなっています。
ETCカードも年会費無料で発行できますし、家族カードも年会費無料で発行出来るなどのサービスも充実しています。

 

ただ、残念な事はイオンカードは申し込みからカードの発行受け取りまでには、少し時間がかかります。
通常イオンカードは申し込みから発行まで2〜3週間かかりますので、
急ぎでカードが欲しい場合イオンカードは不向きですが、
時間がかかったからといって審査難易度が高いわけではありません。
郵送での書類のやり取りがあるために時間がかかってしまうだけなのです。

 

逆に時間がかかる割には審査に落ちる人が少ないということで、
ちょっと発行までの時間を我慢するだけでクレジットカードを簡単に手に入れらます。
発行の早いクレジットカードを申し込んだけど審査に落ちてしまった・・なんてことになるくらいなら、
少々時間がかかったととても、確実に手に入れられるクレジットカードを申し込むのも悪く無いと思いますよ。

●楽天カード

楽天カード、楽天カードピンク券面

  • 発行会社:楽天カード株式会社
  • 申込資格:18歳以上(高校生不可)
  • 年会費:永年無料
  • 発行までの日数:申し込みから約一週間
  • ポイントプログラムの特長:基本は100円で1ポイント

    (楽天市場で利用の場合はポイント4倍、楽天トラベルで利用の場合はポイント2倍、
    ポイント加盟店で利用の場合はポイント最大3倍)

 

楽天カードは、その審査難易度や年会費無料の上、普段使いの便利さからも、
総合的に作りやすいクレジットカードだと思います。
また、楽天カードは、ポイントプログラムがかなり多彩でお得感満載のクレジットカードです。
特に入会時に5000ポイントがもらえたり、スーパーポイントアッププログラムがあったりと各種サービスが充実しています。
たまったポイントは楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックスのお買い物に使うことができ、
さらにANAのマイルに交換することも可能であったりと作りやすいだけでなく使いやすいクレジットカードになっています。

 

また、ネット銀行ならではの申し込みの簡便さなどはさすがと思うこと間違いなしのクレジットカードです。
スマホの楽天カードアプリで明細が確認することも出来ます。
申し込みの資格が18歳以上だと言う事だけなので、かなり作りやすいクレジットカードだと言えるでしょう。
実際、専業主婦やアルバイトの学生でも作れるので、幅広い層の方に人気のクレジットカードです。
ただし、楽天カードは年会費は無料なのですが、楽天ETCカードは年会費がかかりますので注意してください。
楽天カードはネット銀行の楽天が発行するクレジットカードだけあって、ネットからの申し込みもとても簡単です。
書類のやり取りも写真添付などでOKなので余計な手間もありません。
「申し込みから発行まで約1週間」と楽天カードの公式サイトには書かれてありますが、
実際には5日以内にクレジットカードが届く場合も多いようです。
総合的に楽天カードはかなり作りやすいクレジットカードの代表的カードだと言えるでしょう。